渋川ツツジ博士

シブカワツツジハカセ

インフォメーション

カテゴリ 観光歴史
種別 名所、名産、スポット、体験
メール info@tentengo.jp
ホームページ(blog) http://www.tentengo.jp/

特徴

『渋川ツツジ☆県指定天然記念物です』
●5~6メートルにも達する大きな木々に葉が3枚ずつ輪生し、花も4輪ずつつけます。
●5月中旬から6月上旬にかけて鮮やかな紅紫色の花を咲かせます。
●三河・三重の一部とこの地域(引佐町北区渋川)だけにしか見られない、蛇紋岩という岩石を含んだ地帯にのみ自生する分布範囲の狭い貴重な植物で、絶滅が危惧されているツツジです。
※上記お問い合わせ先は「てんてんゴーしぶ川」ツツジ博士事務局です。

位置情報

地区 鎮玉地域
インター1 三遠南信自動車道(渋川寺野インター)
インター2 三遠南信自動車道(浜松いなさ北インター)
お車 ●三遠南信自動車道/「渋川寺野IC」より県道298号線経由で約3.5km!(車で約5分)
●三遠南信自動車道/「浜松いなさ北IC」より県道47号線経由で約6.0km!(車で約10分)
その他 ※上記「位置誘導」は『 渋川つつじ公園』についてです。

もっと詳しく

歴史
【渋川つつじ公園】
●浜松市北区引佐町渋川にあります。
●小高い山になっているため、山登り気分を味わうこともできます。
●公園内で約4000本の渋川ツツジが咲き誇ります。
コメント
【渋川つつじ祭り】
●毎年2週間開催します。土日(2週)にはステージイベントもあります!
●イベント期間中、名物の五平餅や新茶・地場産品などが味わえます!

↑ページトップへ