六所神社 渋川

ロクショジンジャ シブカワ

インフォメーション

カテゴリ 観光歴史
種別 神社/寺院

特徴

●建立の時代は詳かではないが、文献棟札等より天慶年間と伝わります。後承久年間に至りこの土地は三河国乃信濃国に通ずる要衝ありました。
●その後建武中興の時代に至り領主井伊遠江守道政、井伊谷城に宗良親王を迎奉り官軍に従いて王事につくします。
●宗良親王におかれては、王政復古を願い掛けられこれの満願の時、当神社へ宝物として横笛一本を寄進されました。これを青葉の笛と称します。

※静岡県神社庁ホームページ参照
※「青葉の笛」に関しては諸説あります。

位置情報(マップ)

↑ページトップへ